副業を家族に応援してもらう方法

副業を学ぶ
スポンサーリンク
ブログ村 参加中!!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

みなさんこんにちは、タイキです。

この記事では、副業を家族に応援してもらう方法をお伝えしますね。

副業のイメージ

本業第一主義の人にとって、副業のイメージってどうでしょうか。

おそらく、あまり好ましいイメージではないかもしれませんね。

〇〇万円、稼ごう!という、実に生々しいキャッチフレーズなんかを目にすると、

「詐欺じゃないの?」とか、「あやしい」とか、「本業がおろそかになる」とか・・・

あまり肯定的ではないイメージかと思いますが、

もちろん、そうでない人も大勢いると思います。

でもね、

例えば、主人が副業を始めたとして、副業で成果を出すために、情報商材やコンサル代金を先に投資するという話になると、金額にもよるのですが、当然、家族にも相談する事になりますね。

あまり、理解のない家族(奥様やお子様)は、否定的なイメージを持つのは、ごく自然の事かと思います。

特に、奥様は家計を任されている場合が多く、金銭面ではシビアですから、なおさらですね。

吹き出しの中、たくさん、たくさん、心配事が浮かんでくるのではないでしょうか。

タイキも実際そうでしたから、とってもよくわかるんです。

あの時の妻の顔・・・思い出しますね(-_-;)

副業をする理由を明確にする

たしかに、副業にはリスクはあります。

そりゃ、始めて必ず成功するとは限りませんからね。

でも、あなたは、副業をしようと決意した。

その理由はなんでしょうか?

いろいろあるとは思いますが、やはり、副収入が欲しい(本業以外でお金を稼ぎたい)という事だと思います。

でも、そのお金をどんな目的に使うのか。という事まで明確でしょうか?

副業して成果を出した後、何のために、どのように使うのか?という事まで、明確にしておくべきということです。

つまり、自分が、副業を始める理由として、〇〇万円ほしいから、ではなく、

〇〇万円を何に使いたいから。という事。

要するに金額ではなく、何をしたいからお金が必要。という考えを整理しておくべきです。

その理由付けをきっちり整理しておくと、家族に応援してもらえることに繋がります。

家族の応援を得る方法

副業の理由付けが明確になりました。

そして、その副収入の使い道が、すべて自分のため(家族にメリットなし)だったら・・・

当然、自分以外の家族にはメリットがないのですから、応援は得られません。

多くの場合、あまり明確にしていない人が多い。

だから、家族は不安になってゆくし、応援もしないという流れになるのです。

はっきりと、家族にどんなメリットがあるか?を示すことで、家族の受け止めが大きく変わります。

タイキの場合も、そうでした。

はじめは、PCに向かって、何かしてるな。程度だったのですが、

だんだん不安になってきたのか、PCをのぞき込んで「何しているの?」

「副業」と答えると、あきらかに「あやしい」目。

何しているの?「ブログだよ」

それお金になるの?「なるよ」

いくら稼いだの?「まだ始めたばかりだよ」・・・ と質問攻めになりました。

そして、最後に「何に使うの?」となります。

その時、「まず、僕のお小遣い分を稼いで、その分で家族で食事にでも行こうと思ってる」

と一言付け加えたらどうでしょうか・・・

実際は、もっと稼いでいたとしても、家族はその気持ちが嬉しいものですよね。

そして、お父さんの副業が成功したら、家族で食事したり、買い物もできる。

そう思ってもらえたら、家族はあなたを応援するでしょう。

金額云々の問題ではなく、「この人は家族の事を考えて副業をしようとしてるんだ。」と思ってもらうことが大切です。

実績でるまではどうするの?

たしかに、一定の実績が出ていない状況では、単に夢物語として受け止められるかもしれません。

だから、早めに実績をつくってから、家族に打ち明けるのがいいと思います。

タイキも実際そうでしたので・・・

多分ですが、1カ月もあれば、一定の成果を得ることが可能です。

それは、収入としての成果であれば一番素晴らしいですが、まずは、何でもOK。

タイキの場合は、ツイッターのフォロワー数でした。

1カ月で約2000でしたので、「フォロワーが2000人だよ。これからその繋がりをもとに成果を出すよ」と、金額でなくて十分に成果をアピール可能です。

*現時点:約3カ月で6500

もし、その方法に興味があれば、是非あなたもすぐに実践すべきです。

↓↓↓

ツイッター3カ月で6000人、収益化のノウハウ:

もし、興味ある方はこちらのnote記事をどうぞ。

ツイッター3カ月で6000人、収益化のノウハウ:

note ご指定のページが見つかりません

ツイッターの歩き方(初心者向け)

ツイッターの歩き方|ツイッターで何ができるの?タイキが2カ月ツイッター活動して感じた事|これから始める方、始めたばかりの方のために、ツイッターの正しい歩き方をお教えします!!|タイキ|note
みなさん、こんにちは。タイキと申します。 さて、今回は、「ツイッターの歩き方」ということで、初心者向けかもしれませんが、結構やってる人でも、改めて気づくことがあると思う記事ですので、是非最後まで読んでくださいね。 現状 タイキ:2019.9月末にツイッターを開始 約2.5カ月たちました。 その中で学んだこと...

ツイッター用語集(初心者向け)

ツイッター用語集|ツイートの意味が分からない?そんな障害を少しでもなくし、純粋にツイッターを楽しんでもらいたい。タイキの備忘録|タイキ|note
訪問ありがとうございます😁 早速ですが、ツイッター楽しんでますか? ツイッター用語集は無料です。 完全版はこちら(こちらも無料、ブログ記事です)→  始めたばかりの人も、中級者も上級者も、 少しでもお役に立てたらと思います。 早速どうぞ😁 【ツイッター用語集】 フォロー:フォローするボタンを押すと、フ...

副業の種類と家族の理解

例えば、物販をしているとします。

購入したものが家の中に一杯。在庫があるビジネスモデルの場合ですが、毎日仕入れたもので家が一杯になるとしたら・・・

これは、いくら副業に対する家族の理解があっても、いずれ迷惑に感じられてしまうでしょう。

ところが、物販の中でも、

在庫や梱包作業を外注したりと、PCのみの作業でしたら、家族に迷惑はかけませんね。

このように、副業の種類によっても、家族に対する負担の度合いが変わりますので、事前に確認しておくべきです。

物販以外は、比較的、PCのみの作業が多いですが、

家族でPCが共用だったりして、副業用にPCを購入する事への理解など。

実際は、いろいろ問題があるはずです。

それを、一つ一つ笑顔で乗り越えてゆきたいものです。

ポイントは、自利利他(自分のためにだが、結局人のためになること)の精神を明確に伝える。ということです。

最後に

詐欺の多い副業業界の中で、

僕が実証した(選別した)情報だけに絞って紹介してゆきます。

2020年には、現在進行形で検証中の「物販」についても、

検証結果とともに、紹介してゆきます。

僕のツイッターアカウント(@taikiQuality)

DM相談受付しています。

最後まで読んで下さり感謝。

もし、興味ある方はこちらのnote記事をどうぞ。

ツイッター3カ月で6000人、収益化のノウハウ:

3カ月6000フォロワー🌈これやれば、万垢目指せます!!🌟タイキ応援サポート特典付|タイキ|note
もし、あなたが、2019年10月時点の僕と同じく、自らが発信できる価値のある商品や情報も持っていない方だったら・・・ もし、あなたが、少しはツイッターをしたが、フォロワーが増えずに悩んでいたとしたら・・・ もし、あなたが、フォロワーはある程度増えたが、収益化ができていないとお悩みだったとしたら・・・ この記事...

ツイッターの歩き方(初心者向け)

ツイッターの歩き方|ツイッターで何ができるの?タイキが2カ月ツイッター活動して感じた事|これから始める方、始めたばかりの方のために、ツイッターの正しい歩き方をお教えします!!|タイキ|note
みなさん、こんにちは。タイキと申します。 さて、今回は、「ツイッターの歩き方」ということで、初心者向けかもしれませんが、結構やってる人でも、改めて気づくことがあると思う記事ですので、是非最後まで読んでくださいね。 現状 タイキ:2019.9月末にツイッターを開始 約2.5カ月たちました。 その中で学んだこと...

ツイッター用語集(初心者向け)

ツイッター用語集|ツイートの意味が分からない?そんな障害を少しでもなくし、純粋にツイッターを楽しんでもらいたい。タイキの備忘録|タイキ|note
訪問ありがとうございます😁 早速ですが、ツイッター楽しんでますか? ツイッター用語集は無料です。 完全版はこちら(こちらも無料、ブログ記事です)→  始めたばかりの人も、中級者も上級者も、 少しでもお役に立てたらと思います。 早速どうぞ😁 【ツイッター用語集】 フォロー:フォローするボタンを押すと、フ...

詐欺の多い副業業界の中で、

僕が実証した(選別した)情報だけに絞って紹介してゆきます。

2020年には、現在進行形で検証中の「物販」についても、

検証結果とともに、紹介してゆきます。

僕のツイッターアカウント(@taikiQuality)

DM相談受付しています。

タイキ

これからもどうぞよろしくです。

コメント